世田谷区の区政推進にあたっては、東京都との連携が重要です。

TOKYO自民党では、2020年に向かっての東京のビジョンを描いた政策を発表しています。

23区は東京都の特別区。行政の役割分担だけではなく、大きなビジョンを掲げ、都民全体の生活をより良くする施策を進め、日本と世界をリードする都市を目指しています。 とりわけ、世田谷区は区民の皆様の関心の多様さや、問題意識の高さなど、区政においてもその負託に応えるには、東京都や国との課題の共有と、その実行力が問われます。

世界の賢人たちの会議で提唱された「Think Globally,Act Locally」という言葉がありますが、まさに「世界的な規模で考え、大事な地域・世田谷区で行動する」私たちの活動を応援いただきたいと願っています。

3月27日に平成27年度第1回定例区議会が終了しました。

第1回定例会では、来年度予算を始め、種々大事な議案が審議、議決されました。

いよいよ4月。新年度。 新たな決意で、新たな区政を目指してスタートです。