いよいよ「桜新町ねぶた祭り」の季節になりました。

日時は9月12日(土) 16時からサザエさん通り歩行者天国が始まり、ねぶたの運行は19時からです。 ハネトも募集中です。衣装の貸し出しもあります。奮って応募ください。

昨年の「ねぶた祭り」から 2014-09-13 19.24.04 のコピー

世田谷少年サッカー連盟の会長として、いつも子供達の前で話すことは、スポーツを通じて得られるものに感謝する心についてです。 一緒にボールを追いかける仲間、一所懸命指導をしてくださる指導者、そして何よりサッカーを楽しめる環境をつくってくれる親御さんへの感謝です。 ワールドカップやオリンピック・パラリンピックなどの世界的なスポーツの祭典を支えているのは、身近なこのように地域で行われる活動であると思っています。 その上で、彼ら彼女らの目指す「あこがれ」や「夢」、「目標」の存在が必要となります。いろいろな大会や競技会で、好成績を残すこと、またはプロの選手となること。 地域と密着した活動をするプロ・チーム、Jリーグの各クラブの存在が、サッカー少年・少女には大きいものです。 年に1回、スタジアムに足を運び、Jリーグの公式戦の観戦をします。 この週末、FC東京の試合を観戦させていただきました。

DSC_2233

いつも感じることは、プロの試合面白さもさることながら、運営に関わるスタッフの方々の熱意です。 ピッチで走る選手以上に走っているのではないかと思うくらい、アスリートな仕事ぶりで、そのハツラツな仕事ぶりには敬服をします。

DSC_2223

仕事柄、このような「裏方」の人たちの仕事ぶりには関心が強く、区民のために働く私たち議員や区役所の職員にも通じるところがあるのではないかと思います。目的を共有して、各試合ごと(勝ち負けは別としても)の仕上げをきちんとしていく。 行政の仕事でも、「やり散らかす」「成果の有無を確かめない」ことは厳に慎んでもらいたい、といつも感じています。

DSC_2227